リノッタとは

成功事例

全国のリノベーション成功事例

【サムネイル】ウイング金沢1_108号室_0066

株式会社クラスコ ウイングカナザワⅠ

入居率が57%の周辺環境最悪物件を満室にした事例

築24年(2015年8月時点)の鉄筋コンクリート造のマンションで、室内は通常の賃貸住宅です。
しかし、こちらの物件は周辺環境が悪く、ベランダからはお墓、線路、工場が見え、入居に苦戦しておりました。35戸中15戸が空室で、入居率は57%。賃料を下げて募集を行っていたものの、借り入れも残っており、これ以上賃料を下げるとキャッシュフローがマイナスになり、収支が厳しくなるという状況でした。

3D083C1F17D29863

株式会社クラスコ COLORER

入居率44.8%の苦戦物件を購入
空室改善し満室へ

投資物件を購入した時点では、29戸中16戸が空室で入居率は44.8%の苦戦物件でした。間取りは1K〜3LDKまで複数のタイプがあります。近隣に工場が多く、好立地とはいえない場所です。駐車場台数も、ファミリー向けの間取りがあるにも関わらず不足しています。退去してから修理していないお部屋も多くありました。そこで、お部屋ごとにターゲットを絞り、投資利回りが一番良いリノベーションプランを検討しました。

article/2016/0329/145922514103_1440_1016_100_auto.jpg

株式会社クラスコ CONTENTO SOUTH

リノベコスト50%カット!
賃料は170%にアップ!

築40年(2015年8月時点、5階建、エレベーター無しのRCマンション。旧公社賃貸で、長年空室の苦戦物件です。賃料を値下げしたにもかかわらず入居は一向に決まりませんでした。そこで、家賃の値上げが可能なRenottaを検討することにしました。しかしRenottaの通常の見積もりでは高額になってしまいます。投資診断の結果ではコストをカットしないと投資効率が合わないことが判明し、さらなる検討を始めました。

3D083C1F17D297A4

株式会社クラスコ 新坂マンション

賃料アップ200%超の実現

築51年(2015年8月時点の鉄筋コンクリートマンション。
都心のど真ん中というロケーションでありながら、今では人気のない間取りで、内装も経年劣化が進んでいました。他社がリフォームした別の部屋は、賃料が相場からズレていないにも関わらず約4ヶ月経っても決まっていない状態。立地が良いとはいえ、通常のリフォームや単なる大規模リノベーションでは大幅な改善は難しい状況でした。

スクリーンショット 2016-03-19 16.48.59

株式会社小菅不動産 ハイムあすなろ

ターゲット選定とプロモーションへのこだわりで
家賃12,000円アップに成功

オーナーニーズの拾い出しと緻密マーケティングによって、導き出された答えがリノッタでした。

スクリーンショット 2016-03-19 17.19.56

株式会社アービック コーポけやき

近隣物件との差別化で賃料38%アップの成功事例

駅からも遠く、ライバル物件が多くなる中で家賃は退去のたびに下落。
そんな状況を脱却するための選択として、リノッタによる物件再生でした。

スクリーンショット 2016-03-19 16.56.25

株式会社KASMIC コーポ吉川

5年以上の長期空室物件を賃料43%アップ。
優良物件への再生に成功

細かく区切られた間取りと全室和室。
入居率が21%まで下がった物件をリノッタによって再生させました。

スクリーンショット 2016-03-19 17.12.47

株式会社リアルターアップル 近永ハイツ

賃料39%アップで工事期間中に成約。北海等の成功事例

空きが多いので決まってから現状回復を行おうと思っていたところに徐々に空室数が増え、厳しい状況となっておりました。
それを改善したのが、リノッタでした。

313-63

株式会社アービック ロマネスクレジデンス NO.2

内装の経年劣化・長期空室を2部屋同時リノベで満室解決

近隣には競合物件も多く、9戸中1戸は2年もの間空室。さらに、長期入居だった1部屋も空室になり、賃料も下がっていました。収益も厳しくなる中、このまま賃料を下げて募集するしかないのか…そんな状況下で選択したのが、2部屋同時リノベーションでした。