お知らせ

お知らせ

「FOG LIFE TYPE KASUMI/OBORO」新コンセプトが加わりました

2018年10月22日月曜日

FOG LIFE TYPE KASUMI/OBORO
昼は「かすみ」夜は「おぼろ」
情緒ある生活

単なる気象現象という言葉でおさめるには惜しい「かすみ」や「おぼろ」。日があるうちに見られる「かすみ」は柔らかくどこかほんのり暖かい。日が沈み「おぼろ」になったとき、辺りは月明かりの下、幻想的な雰囲気に変わる。景色をぼんやりと映し出し、情緒豊かに過ごせる空間。

「STEEL LIFE TYPE WARM/COOL」新コンセプトが加わりました

2018年10月22日月曜日

STEEL LIFE TYPE WARM/COOL
強面温厚男子
スチールが魅せる顔

触れると硬く冷たい、無機質なスチール。しかし、よく見みると思わぬ一面が見えてくる。スチールが放つ鈍く輝く姿は不思議と人を惹きつける。どっしりと構えながらも、人のわずかな動きに応えるように表情を変えて光る。それは何か強く大きなものに見守られているかのような感覚。単なるスチール素材ではなく、固い絆で結ばれた仲間のような存在。

「HAZAKURA LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年10月10日水曜日

HAZAKURA LIFE
はじまりの姿
桜がきれいな理由
葉桜。満開の桜のように多くの人々の心を魅了する華やかさはもう無い。主役にはなれないその姿は、不思議と心を掴まれるような儚くも美しい魅力を感じる。また来年、美しい花を咲かせられるよう葉桜から冬木となり春に備える。「おわり」ではなく「はじまり」の姿。どんな時も休むことなく、ひたむきに努力する様子に背中を押されるような気持ちになるお部屋。

「FUSUMA LIFE TYPE WATER FALL」新コンセプトが加わりました

2018年10月2日火曜日

FUSUMA LIFE TYPE WATER FALL
多芸多才
ふすまのキャンバス

ふすまが部屋を仕切る建具として誕生したのは平安時代。その後、風景や大和絵などの絵を描き、個性を表現する文化が生まれるなど、日本人の生活様式の変化に合わせ少しずつ姿を変えてきた。和室に限らず洋間と合わせ、描かれるモチーフや色づかいで幅広く楽しむ。長い歴史を持つふすまは、建具として、キャンバスとして今なお生活に豊かさをもたらしている。

「NATIVE LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年8月8日水曜日

NATIVE LIFE
古き良きアメリカンスタイル
先住民が織りなす模様

現代でも多くのファッションやインテリアに取り入れられているネイティブ・アメリカン柄。この部屋には、大地と共に生きてきたアメリカ先住民の思想が伝承されている。この柄は、ポップでありながら、ガラスや金属など、モダンなインテリアの中でも静かに主張しつつ優しく溶けこむ。バランスと調和を大切にして暮らす先住民たちの、古き良き時代を感じることのできるこの部屋で、個性的な空間を生み出して欲しい。

「PROVENCE LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年8月5日日曜日

PROVENCE LIFE
住むほどに美しく
素材に現れるエイジングの魅力

地中海とアルプス山脈の間に位置する南仏プロヴァンス。部屋はごつごつとした木の天井。荒々しく削られた石壁。自然素材を用いた住まいは親から子へ、子から孫へ住み継がれる。おじいさんがまだ子供だった頃、この石壁はもう少し白かったような。けれど今の壁の色もお気に入り。時を重ねるたびに美しく変化する住まい。

「CAMOUFLAGE LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年8月4日土曜日

CAMOUFLAGE LIFE
隠れない生き方
カモフラに奮い立たされて

戦闘服の定番カモフラージュ柄。木々や風景に溶け込み、敵から身を隠すことで有名である。この部屋の一角にはカモフラージュ柄の壁がある。とは言っても、隠れるように生活する為ではない。現代ではこの柄は、個性的なファッションのひとつ。大半の人と同じ生活をしていても大勢の中に紛れ込んでしまう。自分にしかできない事をやってみせる。そんな自分を奮い立たせる部屋。

「CHINOISERIE LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年6月20日水曜日

CHINOISERIE LIFE
優美高妙
シノワズリ=ヨーロッパ的中国趣味

ヨーロッパの華やかさに、中国のエキゾチックな雰囲気をミックスしたシノワズリ。2つの異なる文化の融合は西洋の人々を魅了させる。壁一面に描かれた樹木の模様に、ヨーロッパのクラシカルな家具を組み合わせる。美しくゴージャスなスタイルは、忙しい日常から心を解き放ち、ゆっくりとした時間をもたらしてくれる。毎日の生活を幻想的かつ優美でロマンチックに過ごす部屋。

「MIDCENTURY LIFE TYPE CORONNA」新コンセプトが加わりました

2018年6月20日水曜日

MIDCENTURY LIFE TYPE CORONNA
毎日の生活に美を
リズムを感じる部屋

1950年台から今なお世界中で愛されているミッドセンチュリーインテリア。開放感のあるポップな雰囲気は、流行を超え、今や定番の様式となっている。ミッドセンチュリーの代表的なデザインでもある「CORONNA(コロナ)」。楽譜をイメージしたパターンは見ているだけで心が躍る。何気ない毎日にリズムを加え、躍動感ある生活を送る部屋。

「YABANE LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年4月25日水曜日

YABANE LIFE
伝統文様と住まう
縁起がよい暮らし

着物や器の絵柄として親しみのある矢羽根文様。モチーフになっている矢羽根は、魔除けや、射た矢は真っ直ぐに突き進むことなどから縁起物として扱われています。図案にさまざまな意味を込めるのが和柄の特徴ですが、そこには、想いを口に出して伝えるのが苦手な、日本人ならではの心遣いが詰まっているのではないでしょうか。矢羽根に込められた先人たちの温かい気持ちと、どんな困難にもまっすぐ突き抜ける精神で大きな夢を実現させて欲しい部屋です。