リノッタとは

成功事例

CASE 28 株式会社葦原企画

築年数の浅いうちにリノベーション
工事費のも少額で機会損失を軽減

葦原追加IMG_5481

物件概要

【物件概要
住所:新潟県新潟市中央区堀之内南
構造:鉄骨造
専有面積:21㎡
間取り:1K
空室期間:45日
葦原_before1

【Before】競合物件増加による早めの空室対策

築13年となり、まだまだ原状回復でも成約がありました。
しかし近隣に競合物件が増えたことで、空室期間が長さが目立つようになりました。
そのうえ賃料が下落し始めたこともあり、今後さらに厳しくなることが予測されました。
葦原追加IMG_5479

【After】LAGOON LIFE グレートバリアリーフを部屋に。

天井からエメラルドグリーンが降り注ぐ空間
「ふぅ。」と一息ついて上を見上げると、まるでリゾートの海のようなエメラルドグリーンが降り注ぎます。深く集中し、安静効果のあるこの色を天井の一面に使用する事で、カラー効果を最大に高めています。なにかとせわしない現代において、こんなにゆっくり癒されるこの部屋は、きっとあなたの事をゆっくり包んでくれるはず。しずかに、深く、ゆっくりとこの部屋で時間を贅沢に使って下さい。

葦原追加IMG_5479

【After】早い対策で損失を軽減

比較的築年数の浅いうちにリノベーションを行ったことで、今後予測されていた賃料下落や空室期間の長期化などの損失を軽減することができました。
オーナー様に不安要素のある中、原状回復をして入居を待つよりも、何らかの対策を行うことでお客様に選んでいただける物件に変えることができます。
葦原修正IMG_5490

【After】工事費用を軽減し、節税対策も

築浅物件であったため工事費用が少額で行うことができました。
工事費用は経費計上できることもあるため、オーナー様の節税対策にもつなげることができます。